ネット通販もマーケティング4Pを意識。弱者はラインを狭めアイテムは深くとり戦う

マーケティング4Pである、プレイス(出店するキーワード:「メガネ 通販」など)・プライス(メガネのお値段)・プロダクト(メガネのラインとアイテム)・プロモーション(ビジネスブログやビジネスTwitterやWeb広告やSEO)のミックスが上手く行けば確実に売上は増えて行くと思います。

私自身はこのマーケティングの4つPを物凄く意識してSEO事業を展開しております。
メガネのネットショップであれば、ライン(カテゴリみたいなもの)を狭めて同ラインのアイテムを充実させて他店との差別化を行うなど特定ラインに重点特化すると上手く行く場合が多いです。
あらゆるメガネ(フレーム)の種類を揃えたフルライン戦略でWebメガネ屋を展開するには、「人」が必要になります。

従業員の少ない企業がフルライン戦略をとってしまうと、多くの「スタッフ」を抱えるメガネ屋に対抗する上ではかなり不利になります。
ラインの充実やアイテム充実で手一杯になり、プロモーションに力を割けなくなったり、HPのデザイン力アップに力を注げなくなり、結局のところ兵力数の多いメガネ企業に負けます。

By 企業参謀 兼 SEOコンサルタント トンちゃん

人形通販店
ひな人形に

瞑想指導のサイト
本当の自分ね
悟りを開くは

医師や整体師などの先生向けのベッド販売店
マッサージベッドふ
カイロベッドほ

神奈川県の賃貸相場比較サイト
鎌倉賃貸ひ
横浜賃貸へ

貸金問題の解決コンサルタント事務所
債権回収ま

人形のネット通販サイト
五月人形む

高級エステ比較ページ
ミスパリも
スリムビューティーハウスみ

神奈川県横浜市緑区の保育園
ひよこ園め