3月 2010 のアーカイブ

最近は、お客さん方や問合せしてくる方々への対応(SEO話)で腹一杯

2010年3月28日

最近は、お客さん方や問合せしてくる方々への対応(SEO話)で腹一杯状態のトンちゃんです。
問合せに対する返信や、既存のお客さん方とのメールのやり取りの中で、相当な量のSEO情報を書いているため、腹一杯状態です。

飢えていれば、さらにこういったサテライトサイトなどでドンドンSEO情報を発信して行きたくなるわけですが、飢えるどころの話では無く腹一杯なわけです。
毎日のメールのやり取りの中で十分過ぎるほどSEO情報を提供しているので、なかなかサテライトサイトまでトンちゃんの有益なSEO情報は回って来ないというのが今の状態かもしれません。

メールのやり取りのなかで、物凄く役立つSEO情報を沢山出しているので、ちと「勿体ないなぁ」と思う事はよくあります。
本当はメールで発信しているSEO情報をそのままサテライトサイトやメインサイトに掲載したいのですが、さすがにそれは出来ません。
一個人や一企業へのメール送信だけで終わらせてしまうには、あまりに惜しい内容なんですがね^^;。

今日はすでに腹一杯状態なんですが、仕事ですのでトンちゃんは記事を書かねばなりません。
こういう時は、「今感じている事を文章にして書いて行く」、これに尽きると思います。

お腹一杯状態でも、通常、「サテライトサイトで書く記事が無くなる」という事はあり得ません。
知識や経験というものは、貴方もトンちゃんも人生の中で沢山培ってきているはずなので、書く事が無いなんて事はあり得ないわけです。
「書く事が無い」ということはあり得ないわけですが、「今は何も書きたく無い」ってことはよくあることです。
そんな時はどうするか?
「今、記事を書きたく無いという気持ち」を素直にサテライトサイトあたりで記事にしてしまうと良いかもしれません^^;。
トンちゃんはたまに、そういう記事書きます。

上位表示SEOコンサルティングSEO激安SEO低価格検索上位

テレビを見るには台があったほうが便利です。
テレビを乗せる台の事をテレビ台と言いますが呼び方は他にも色々あります。
テレビラックだとか、ローボードだとか、AVボードだとかTV台などです。
意味は同じですが、キーワードが違う為対策が必要です。
商売人は大変です。
テレビ台テレビラックTV台ローボードAVボード

今、SEO対策で何を最優先すべきか自問せよ

2010年3月26日

「今、SEO対策で何を最優先すべきか?」自問しながら、普段SEO対策を行う事が重要です。
Yahoo検索やGoogle検索で上位表示を達成する上で、今サテライトサイトで記事を投稿する事が最重要だと思うなら、サテライトサイトで今記事を投稿する必要があります。
今サテライトサイトのインデックス対策に時間を最優先で割くのが、上位表示への最短ルートと判断したならば、今サテライトサイトのインデックス対策を行う必要があります。

SEO対策における最重要事項は、日々変化します。
昨日、最重要だったSEO作業Aは、今日の貴方にとってはあまり重要では無くなっているという事が多々あります。
惰性で、毎日同じSEO作業をするのが一番楽ですが、その一番楽なやり方はSEO対策では通用しません。
検索エンジンは、日々変化しますので、昨日ベストだったやり方は、本日のベターなやり方の中の一つに過ぎないものになったりします。

そこで、SEO対策では自分に質問する事が大切になります。
「今、施すべきSEO対策で最重要事項はどれか?」、これを自問する事が大事です。
この質問の答えとなる対策をサイトに施して行くことで、最短で貴方は自分のサイトを上位表示させる事が可能になります。

自分に質問する癖が付いて無い方は、自問する癖を付けた方がSEO能力は伸びます。
SEO対策では、自問する能力が高い人のほうが、有利な戦いが出来ると思います。
SEOの自問力は重要です。

やっているSEO作業の方向がズレてしまっても、自分に質問する事で方向のズレに気付き修正する事が可能となります。

SEOツール被リンクSEO格安SEOコンサルティングSEOサービス

ハンドメイドの帽子をご覧になった事がある方はどれくらい居るのでしょうか。
現在帽子と言えば、その多くは大量生産の帽子なわけですが、世の中にはハンドメイドでキャップ等を作る帽子職人も当然います。
大量生産される帽子はどこでも手に入りますが、ハンドメイドの帽子は世界にたった一つ、その帽子職人からしか手に入れる事が出来ません。
帽子職人から直でハンドメイド帽子を購入できるようにしたのがインターネットと検索エンジンです。
帽子の通販帽子屋なら帽子通販で大きいサイズキャスケット通販ならハット通販

サテライトサイトでは、記事中からのメインページへの発リンクは控えめに

2010年3月26日

サテライトサイトでは、記事中からのメインページへの発リンクは控えめにしたほうが良いです。
記事中からの発リンクが一番SEO効果が高いと言われておりますが、そんな事は無いです。

記事下からのリンクであっても、記事中からの発リンクを上回るだけの発リンクパワーを発揮させる事も可能です。
記事中からリンクしても良い条件は一つです。
「実際に、リンクするページURLに関して記事中で言及している」、これを満たすなら発リンクOKですが、そうで無いなら記事中からは発リンクしない事です。

なるべく記事下からのリンクもしくはサイドメニューやフッターやヘッダーなどの全ページ共通の固定部分から発リンクするようにした方がSEO対策上は吉と出るでしょう。

トンちゃんも最近は、めっきり記事中からの発リンクはし無くなりました。
SEO効果が見込めるなら使いますが、実際使うと逆効果となってしまう事が多かった為やめてしまいました。

慣れればSEO対策はシンプルなものです。
当たり前の事を当たり前にやれば、検索上位表示は達成出来ます。

じゃあ、なぜ多くのSEO対策人は上位表示を達成出来ないか?
答えは簡単です。
当たり前の事が当たり前に出来て無いからです。
SEO対策と称して複雑な事をやっている方が多いです。

SEO対策SEO検索エンジン最適化被リンク検索エンジン登録代行

関東の引越しなら単身引越しサービスが最適。
東京・神奈川・千葉・埼玉の一人暮らし者向けの引越し単身便。
経営者の場合は、広い意味での引越しを定期的にやると経営上プラスになる事が多いです。
引越しする度に不要物を捨てる事で、大切なものが見えるようになるので。

岩手県観光岩手県温泉