Yahoo!関連検索ワードとは。Google関連検索とは。特にYahoo関連検索ワードがSEO対策上、重要

Yahoo!関連検索ワードとは?
Google関連検索とは?

こう質問された時に貴方は正確に答えられるだろうか?
Yahoo関連検索ワードとは、Yahoo検索の検索結果画面の一番上に表示されるリンクの事である。
「SEO」で検索した時に、検索結果画面の一番上に「SEO」の複合語がリンクで表示される。
こんな感じで。

SEOの複合語の画像

SEOの複合語の画像

赤丸で囲ったのがYahoo関連検索ワード。
SEOと関連する複合語が並んでいるのが分かると思う。
このYahoo関連検索ワードはSEO対策上かなり重要。
なぜかって?
それは、このYahoo!関連検索ワードは需要を表しているからだ。
検索ユーザーの直近での需要ね。

SEOと組合せてよく検索される複合語がここに表示されているのだ。
多くのYahoo検索ユーザーが、SEOとの組合せに「Yahoo」や「対策や「無料」を使用しているのが分かる。
Yahoo検索の検索結果ページの下部にもYahoo関連検索ワードが表示されている。
とにかく、これらのYahoo関連検索ワードが検索ユーザーの「需要」であることを頭に入れておくと良い。

ここまで書けば、SEO対策を行う上で、なぜYahoo!関連検索ワードが重要なのかわかるはず。
需要の無いキーワードでSEO対策を行っても・・・・^^;。
ヤフー関連検索ワードはとても重要なのである。

次、Google関連検索だが、これは「需要」ではない。
同じようにGoogle検索の検索結果画面の上部と下部にリンクが表示されるが、これらはGoogle検索ユーザーの「需要」では無い。
じゃぁ、何か?
検索したワードと、Webページ上で同時に出現するワード達だ。
「SEO」で検索した時には、「tools」や「順位」が組合せのワードとして表示される。

Google関連検索|SEOの検索結果画像

Google関連検索|SEOの検索結果画像

これらのSEOとの組合せで表示される「順位」や「tools」は検索ユーザーの需要ではない。
SEOと同時よくWebページ上で出現するワード達だ。
「順位」が「SEO」と同じページでよく出現するのは貴方も納得がいくはず。
SEOで追求するのは順位なのだから。

そのようなわけで、SEO対策上はそれほどGoogle関連検索は重要では無い。
Google関連検索は需要では無いので。
Yahoo関連検索ワードの場合は、Yahoo検索ユーザーの直近の生の需要である。

ヤフー関連検索ワードの意味とGoogle関連検索の意味を理解して使いこなすのが中級から上級のSEO対策人。

<まとめ>
Yahoo関連検索ワードはクエリベースの複合語
Google関連検索はクロールベースの複合語
SEO対策で重要なのはYahoo関連検索ワードである

Buzzurl Yahoo SEOホームページ制作Yahoo!ぶくまYahoo SEOホームページ作成検索エンジン対策SEO対策ホームページ制作検索エンジン登録代行ホームページSEOSEOブログ検索エンジン登録代行SEO業者Yahoo Google Bing SEOホームページ作成

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。